この文章はダミーです。
株式会社◯◯◯◯様の屋上を施工しました。青空の下で、安心して社員の休憩に使うことができるスカイプロムナードをご希望されました。
屋上でのスポーツや体操などができると大変喜ばれました。
屋上緑化とは、簡単にいうと屋上や屋根の上に木や草花といった、植物を植えることです。
よく目にするのは、デパートなどの屋上です。

買い物客の憩いのスポットとして、ショッピングセンターやデパートの屋上に草木が植えられることが増えました。
私たちにとって最も身近な屋上緑化の例といえるのではないでしょうか。
一般家庭でも屋上緑化できる?

そこで気になるのが、一般の家庭でも屋上緑化をすることができるのか、ということです。

結論からいうと、可能です。

屋上でガーデンイングを楽しみたい方や、屋上緑化のメリットを活かしたいという理由で、
実際に取り入れているご家庭が増えてきたようです。

屋上緑化のしくみ、メリットや効果

では、屋上緑化することでどんな効果があるでしょうか。

あまり詳しく解説するとややこしくなってしまいますので、つっこんだ説明はまたの機会にするとして、
今回は分かりやすく大まかなポイントをお伝えします。

大きなメリットは次の2点です。

●地球温暖化を防ぐ
植物は、地球温暖化の原因といわれる二酸化炭素を取り込んで、酸素を出しますので、温暖化防止に役立ちます。

●屋内の省エネルギーに役立つ
屋根が植物で覆われるため、夏は太陽の熱をやわらげてくれますし、冬は建物の熱を逃がしにくくしてくれます。
そのため、エアコンの効きが良くなり、節電、省エネ効果に期待することができます。

他にも、紫外線や酸性雨から建物を守ったり、空気を浄化してくれるなどの効果があります。

また、建物への効果だけではなく、人々に対して癒しやリラックス効果をもたらしてくれるといわれています。